鳩よけ、鳩対策なら日本鳩対策センター直営ピーコンプロ

Caution!

このサイトは、レスポンシブショッピングカートASP“aishipR”にて構築されたサンプルサイトです。 実際の商品の取り扱い等は一切しておりませんのでご了承ください。

よくあるご質問

ピーコン忌避剤について

     
  • Q: 塗る時に手についたりしても人体には安全ですか?(自分で塗るので)
  • A: 安全です。忌避成分は全て食品添加物と医薬品です。
  •  
  • Q: どのくらいの期間でハトはいなくなりますか?
  • A: ピーコン忌避剤は毒での駆除とは違い、嫌いなにおいで鳥を寄せ付けません。忌避効果は環境により異なりますが、5日~2週間くらいで効果が現れます。その際糞や巣は必ず除去して下さい。
  •  
  • Q: 植物にかかっても大丈夫ですか?
  • A: アルコールを使用していますので、植物にアルコールがかかってしまうとアルコールが揮発するときに水分も一緒に揮発させてしまうので、枯れてしまう恐れがあります。なるべく近くに置かないほうがいいです
  •  
  • Q: 臭いだけでなく触覚にも訴えるということですが具体的にはどういうことなのでしょうか?
  • A: ハトを含め鳥全体にいえることですがべたべたしたものを嫌います。 ハト除け奉行は、ジェル状になっており塗布した場所にハトが飛来するとハトの足や羽に付着し(触覚)それを取ろうとハトはくちばしで突きます。 そうするとジェルは口にいり(味覚)鼻に付着して(臭覚)より忌避効果を発揮します。

ピーコン忌避剤ジェルタイプについて

     
  • Q: 一度塗ったものを取り去りたい時はどうすればよいのでしょうか?
  • A: 非常にベタツキがあり(油性分)伸びますので、取り去るときはケレンなどを用いて、伸ばさないように取り除き後は、市販のマジックリンなどの洗浄剤で洗い流してください。
  •  
  • Q: ベランダや手すりにぬるとめだちますか?何色でしょうか?お隣から見えたときどうかな?という意味です。
  • A: 黄色半固形体です。
  •  
  • Q: ピーコン忌避剤ジェルタイプ1本でどれくらいの範囲を対策できますか?
  • A: 施工場所により直線で塗布したり波形に塗布したりしますが、カートリッジタイプ(330ml)1本で約5m~8m使用できます。
  •  
  • Q: 屋外でも使用できますか?
  • A: 出来ます。ピーコン忌避剤(ジェルタイプ)は150℃の高温でも流出することはありません。また時間の経過とともに表面に油の層が出来て成分を保護する為成分がとんだり蒸発することもありません。

ピーコン忌避剤スプレータイプについて

     
  • Q: 雨がふると落ちてしまうのでしょうか?(雨のあとには再スプレーが必要でしょうか?)
  • A: スプレータイプは雨で忌避剤が流れた場合は改めてスプレーし直す必要があります。この商品は毒による駆除とは違い、嫌いなにおいで鳥を寄せ付けません。忌避効果は環境により異なりますが、5日から2週間で効果が現れます。その際糞や巣は必ず除去してください。 Q. 忌避範囲は?
  •  
  • Q: 忌避範囲は?
  • A: 固形、スプレー共1m以内がベストです。スプレー使用の場合はこの範囲内にマットなどの敷物を置き吹きかけてください。
  •  
  • Q: 忌避時間(持続時間)は?
  • A: 最初の2週間は毎日、その後は1日おきにスプレーして下さい。雨で忌避剤が流れた場合は改めてスプレーし直してください。(2週間くらいで鳩が来なくなります。)スプレー缶1缶10回~20回使用可能です(マンション、ベランダ)
  • 日本鳩対策センター

商品チェック履歴

  • 最近チェックした商品はありません。

SHOP INFORMATION