鳩よけ、鳩対策なら日本鳩対策センター直営ピーコンプロ

ピーコン忌避剤(スプレー+固形セット)

  • ピーコン忌避剤スプレータイプ
    ピーコン忌避剤スプレータイプ

ベランダの鳩よけ、鳩(ハト)駆除の即効性があります。
より効果の持続をご希望の場合は、ピーコン忌避剤のスプレータイプと固形タイプの併用を強くおすすめしております。

■価格 6,480円 (税込 6,998円)
数量:
■商品仕様

忌避剤スプレーは、飛来する周辺に、スプレー塗布2~3時間の効果があります。
忌避剤固形2個で、効果範囲は3メートル、約1か月の鳩よけ効果期間があります。

※ピーコンスプレー(ハト用)の主成分である忌避香料にはリモネン(レモンなどの柑橘系成分)が含まれております。これは樹脂を侵す性質があり、PET樹脂以外の樹脂ではその密度によりひび割れや浸食などの悪影響を及ぼす事があります。ご使用の際には当て布などに噴霧するか、周辺に噴霧する事をお勧めします。

ピーコン忌避剤スプレータイプ製品安全データシート(SDS)

ピーコン忌避剤固形タイプ製品安全データシート(MSDS)

■ピーコン忌避剤(スプレータイプ)ご使用方法

鳩は手すりや間仕切り壁、ベランダ、窓枠の上に止まる事が多いので、そこを集中的にスプレーしてください。ピーコン忌避剤スプレータイプは「本能を刺激し、嫌悪感を生じさせる」ものですから、初期のうちに使用すれば鳩が寄りつかないスペースを作ることができます。寄りつかなくなっても引き続き使用することで、更なる学習効果が期待できます。

1. 糞汚れ落とし

鳩の糞や羽など、臭いのするものや餌場が近くにあると、忌避剤の効果が半減します。忌避剤をスプレーする前に、必ず糞などの汚れをきれいに落としてください。

1.Y型ケレンで糞汚れをかき出します。
2.ハンドパッドで細かい汚れを取り除きます。
3.水に濡らしたクリーンパッドで拭き取ります。
4.除菌剤で消毒します。

2. スプレーの使用方法

鳩は手すりや間仕切り壁、ベランダ、窓枠の上に止まる事が多いので、そこを集中的にスプレーしてください。

(1)施工個所の汚れが落ちていることを確認します。
(2)30~50cm離してまんべんなくスプレーします。
(3)自然に乾かします。

ベランダ手摺
ベランダ桟
室外機の天面や裏側
間仕切り壁の隙間

■ピーコン忌避剤(固形タイプ)ご使用方法

   

鳩がよく止まる所に、落下したり、ずれたりしないように吊り下げて下さい。雨が掛かりますと内容成分が溶け出してしまい、効果が激減します。必ず、軒先等の雨のかからない所に取り付けてください。

固形タイプの使用方法

1.ピーコン忌避剤固形タイプを用意します。
2.外側のパッケージを外します。
3.密閉された本体を袋から取り出します。
4.その際は本体を包んである半透明の紙は残しておきます。
5.取り出した本体を箱に戻します。
6.添付のビニールヒモで結びつけます。
7.セット完了です。これで1.5m四方には鳩が寄りつきません。
8.ベランダの広さに合わせて、1.5m間隔で複数個、設置します。

※忌避剤は雨などで流れてしまいます。できるだけ何度も同じところへ繰り返し使用することで、鳩はそこが嫌な場所だと学習するようになり、徐々に近づいてくることがなくなっていきます。

ピーコン忌避剤(スプレー+固形セット)


ピーコン忌避剤スプレータイプ
■価格  6,480円 (税込 6,998円)
数量:
■レビュー 
  • 日本鳩対策センター

商品チェック履歴

  • 最近チェックした商品はありません。

SHOP INFORMATION